超言理論

特に益もない日記である

Diary

GW

GWなので、前半は九州まで行ってきた。後半は「白ゆき姫殺人事件」と「相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」を見てきた。 どっちもそこそこ面白かった。 白ゆき姫殺人事件は小説の方が面白いかもしれない。白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)作者: …

いつの間にか

もう4月です。修士で思ったこととか、色々あるんだけど、何となくまだ書く気になれないのでしまっておきます。

必要かどうかは後で考えよう

「自分のブログとかに記事を書いてると、『本当にこの情報を必要としてる人が自分の他にいるのかよ』と思うよね」と言ったら、「『情報が本当に必要か』とは別に、『誰が書いたか』とか、そういうのも重要だと思うよ」と言われた。 超解釈すると、「情報その…

はてなブログおみくじ2014

はてなブログおみくじ2014ちなみに辻占は「噂高し」でした。

片付ける

先週くらいからちょっと体調を崩し、38.5度の熱と全身の痛みに悩まされた。 体調を崩していても無情に時間は進むので、仕方なく、休み休み共同研究の資料を作る。 こういうとき、グループが(主に学生が)複数人ならリカバリできる人が居て良いな、と思うの…

修論の時期だが

だ‐が [接]前に述べた事柄と反対・対立の関係の内容を述べるのに用いる語。そうではあるが。けれど。だけど。「失敗した。―有意義な経験だった」 だが[接]の意味 - 国語辞書 - goo辞書全くかける気がしない。 たぶんこれは私のことを知っている人が見た…

2013年、大学院・寮生が買ってよかったもの

色々あって今年は割と買い物をした。 特に寮生活で役に立ったものとかリストアップしようと思う。 iPad iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 64GB Wi-Fiモデル ブラック MC707J/A出版社/メーカー: アップルメディア: エレクトロニクス購入: 1人 クリッ…

若輩が後輩を育てるためにはどうすればよいか

*1自分の研究室では、基本的にM1は春にミニプロジェクト(教授からテーマも手法もふってくる小さな研究プロジェクト)をやって、夏にインターンシップ(企業や研究所への一か月の職業体験)をやって、秋から自分の研究を進める。 学校のカリキュラムでは秋に…

「怒る」ことの難しさについて

そろそろM2は修論を書く時期で、研究室の運営や各研究班での仕事を後輩に引き継ぎ、自分の研究に専念するようになる。 私のいる研究室は、特に学生室やゼミ室の運用については学生主体で、先生もあまり口を出さずにやっている。 当然、こういう運営に関する…

「見られている」ように行動し、「見られていない」ように考えられるようになりたい

日々の行動は誰かに見られている。日常的な所々の動作がその人の評価になり、その人自身になる。 マザー・テレサもこんなことを言っている。 思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。 行動…

FILCO Majestouchを修理する

経緯割愛、"FILCO Majestouch(黒軸)"のOキーが効かなくなり修理することを決意。 なぜ修理しようと思ったかというと、Majestouchの話をしていた時にタイミングよく エンジニアが選ぶ。本当に買って良かった神キーボード9選 | Find Job ! Startup Majestouch…

そうだプレゼンを作ろう

めっきり寒くなってきましたが、寒くなった以上にホットになっているのが、そう、中間発表です。学部と博士前期を別の学校に行った人はM2で初めて「研究における後輩」ができるわけですが、後輩を指導するというのは本当に難しいですね。こうなるのなら博士…

サカサマ

「サカサマのパテマ」を見た。音楽と画が美麗で不安になるくらいだった。 一緒に見に行った友達はずっと「物理法則が-」って突っ込んでたけど、別にあれくらいでいいと思う。 ファンタジーだし、SFだし。 個人的には、劇中何となく感じていた違和感の理由が…

はてなフォトライフをプラス(課金)にしようか迷う

というのも、最近ラーメンに関する情報をまとめるブログを作ったら、月ごとのファイル利用料が上限に達してしまったからで、これ以上画像をアップロードできなくなってしまった。はてなフォトライフの有料プランは月額180円で、月ごとのアップロード上限は30…

ラーメン情報を切り分けようかと思う

最近はラーメンを食べにいっている割にラーメンのことをブログに書いていない。 別に書く必要はないのだけど、せっかく食べにいっているわけだし、これからまだまだ奈良に居ることを思うとラーメン情報を残しておきたいとも思う。ただ、何となくブログには実…

火曜日だけが「何もない」がある日

今期は一週間のうちほぼすべての日にスケジュールがあり、唯一何もない日は火曜日だけで、下手をすると土日よりも心が休まる日である。ただ、火曜日を逃すと他の日は雑務で研究が進まないという意味でもあるので、なかなか休むのも難しい。なんというか、今…

仕事が遅い

最近、自分自身の仕事の遅さにイライラする。時期的には修士前に英語論文を出す最後のチャンスが近づいてきていて、それに間に合うように英訳したいし、 上半期も終わったので共同研究回りの成果も一旦整理したい。 特に後者はお金をもらっているのできちん…

「韃靼」って何?

「韃靼」って聞いたことありませんか?

世の中には入れ替わりの激しいものもある

研究会発表のために千葉に行ってきた。

焼き肉

押熊の一歩堂という焼き肉屋に行く。 ワンカルより美味しかったですね。今後の記事の予定(自分用メモ) Apache2.2+phpインスコメモ ブラウザからファイルリスト NNLMリベンジ アフィリエイトしてみよう bootstrap method (bootstrap resampling)ってなんじゃ…

はてなグループ「ラーメン」を作る

ラーメン 作った、それだけだ。 以下、ラーメン情報です。

見つけることと見つかること

思うところがあって半年ほど静かに暮らしていた(つもりだった)のだけど、見つかってしまった。 某君のエゴサーチ?には頭が下がる。うん、褒め言葉である。 リスペクトを込めて、某君の真似をしてみる。 ラーメン情報です、どうぞ。

犀は鉄人の隠語

原始仏教典の犀の角の詩を読む。よく聞くのは中村元訳のもの。 ブッダのことば―スッタニパータ (岩波文庫)作者: 中村元出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1958/01メディア: 文庫購入: 23人 クリック: 167回この商品を含むブログ (122件) を見る内容として、…

心のダメージが睡眠時間に直結する

鬱病やネガティブシンキング傾向が強い人は睡眠時間がのびる傾向にあるらしい 睡眠中は脳の記憶整理の時間とも聞くし、何となくあたってる気がする。だいたいいつもは寝る時間なんて適当で良いんだけど、ここ数日はほぼ一日寝ていて起きた時間少しだけ活動す…

さわれるオモチャは面白いオモチャ

新しいオモチャが届きました! 個人的に一番気になる機能はSiriで、良い機会なので使い倒してみようと思います。 (ちょっとした事情でiPhoneは使えず、前々からiPod touchのSiri搭載が気になっていたのです) 割れて使わなくなった旧iPod touchがあったので…

知らないことが増えると手間が増える

やっとのことで論文を書く機会に巡り会える。 今後のことを考えると論文を書くのは大事なことのようなので、今年のうちに出せるなら出しておきたかった。 今進めている研究とは別に、持ちネタがないことはないのだけど、新規性とか実用性とかいろいろの面で…

新しいオモチャが届く

まず研究室で使うwinのノートPCが届く。送料無料 SONY (VAIO Zシリーズ Wimax搭載モデル) SVZ1311AJ【HDD SSD:512GB】【CPU:Core i7-3612QM 2.1GHz】【メモリ 8GB】【ブルーレイドライブ】【Win7Home】(13.1) (13.1)出版社/メーカー: Sonyメディア: この商品…

おとなになるってかなしいことなの……。

成人式へと向かう車の列にぶつかって、サラマンダーよりずっと速いはずの軽自動車で危うくNAISTから奈良女子大学まで3時間かかるところだった。 少し考えれば「成人式で街中は混んでるかも・・・」と分かりそうなものだけど、曜日感覚や日付が生活から欠落し…

今年の目標

涅槃寂静を目指します できるだけ日々の記録を残します

クオリティという呪いに縛られないために

11月末、先生の論文のお手伝いをして、Maker Faire Tokyo 2012に出展する友達のお手伝いをして、ちょっとばかりせわしなかった。論文の方では実験をしてその考察を書くのを少し手伝ったのだけど、色々あってギリギリの進行になってしまったのが申し訳なかっ…

ガソリンの減りがはやい季節

つい先日ガソリンを入れたと思っていたのにもう1/4まで減っていて、そういえばここ最近は暖房をつけたりデフロスターつけたり冬らしいことをしていたのを思い出してちょっと感慨深い気持ちに。 冬は燃料の減りがはやいですよね。 車然り、心も体も。今日は本…

新しいiPod touchがほしい

ついひと月ほど前に研究室の同期たちとご飯にいって、車から降りるときにぽろっと落としてiPod touch破損。 今まで3年ほど使ってきて、ポケットから落とそうが、走行中の原チャから落とそうが、全くの無傷だった無敗のiPodがここにその生涯を閉じた・・・と…

忙しくない

予定より早い姪の誕生や、本学の停電や、色々があって忙しい数日だったように感じる。感じるだけで、実際はそんなに忙しくなく、むしろたくさんの出来事があるのだという過剰な認識を持っているせいで、正常な生活をおくれず、ごく僅かなことしか出来ていな…

Yorihime ver 2.0 開発終了

chatterbotを作りはじめてあったこととか、3年間で感じたこととか、感無量の思いとかつらつら書いてたんだけど、自分にそういうのは合わないのを思い出したので、簡潔に。一年以上前より、こんな記事を書いたり Hello! TwitterBOT - Daily Dial 考えないで生…

世界で一番自分が普通であるということ

最近思ったこと 気違いだと誹られようが、世界で一番自分が普通であるということ 救おう、救われようなどとは気を違っても思わないこと 目を閉じることを覚えること 特に研究では 目的、過程,手段、結果を混同しないこと かけた労力や努力が成果に直接結び…

(9月17日)陽だまりに眠りこけて

「女の子が男の子に読んでほしい恋愛小説No.1」なるPOPに興味を持って8月の終わりに購入した「陽だまりの彼女」を読み終わる。 物語前半は甘々の生クリームみたいな恋愛劇、こんなのが終わりまで続くのかと思ったらそれだけで胸焼けするかと思い、途中で何度…

1ヶ月は短いもの

インターン先の外国からのインターン生と話していて、ぼくが「ぼくは1ヶ月ちょっとのインターンでもうすぐ奈良(本拠)の方へ帰るんですよー」と言ったら「え、短くね!?そんなんで成果でるの!?」と言われ、さらに「日本の、特に学部のインターンは短い…

はじめの一歩がなかなか難しい

やっとのことでタブレットを購入!購入したのはこれ 安いだけじゃない!root取得済みでとことん遊べるタブレットキング・テック「IMPRESSION KT-i7A4.0」 アプリによっては入れるのがなかなか面倒なものもあるけれど、大きさや動作としては割と満足。 そんな…

食事をすることは幸福そのもの

インターン始まって最初の週末休みで、おおかみこどもの雨と雪を見に行ったり、秋葉原へAndroidタブレットとゲーミングマウスの類いを見に行ったり、PC用の眼鏡を見に行ったり。 本拠はだいたい映画館が遠いとか、中華Padみたいな物とかゲームアクセサリ用品…

素早い決断は得をする

インターン先で組まれたスケジュールよりも早い段階で(手法の提案などにもっと時間をかけたかったので)ミーティングをしたいと提案したところ、非常にテンポよく(先にミーティングを入れなければ、丁度聞きたいことと担当上司の出張が重なる予定になって…

はじまりとおわり

自分の研究もそう本格的に始まっていないのですが、ぼく名義で(≠先生名義で)共同研究をしましょう、という話になっています。 本当は共同研究をする方達には先生名義で公的な共同研究として進められるようになればよいなと思ったのですが、どうにも時期、…

ベンチャーが求めているのは

ある就職活動イベントに参加してきた。普通の就活イベントとは少し違って、企業のブースへ学生が行くのではなく、学生のブースに企業の採用担当やCTO、CIOや、もしくはインターン担当などが話を聞きに(もしくは話し合いに)来る。企業の人には事前にすべて…

新芽に気を取られて種を腐らせないように

地方の優秀な学生のための就職活動イベント、というものの説明会などに参加してきた。 (ケチをつけたり文句を言うつもりではないんだけど、見る人がみるとそう見えるようにも思えるので具体的な名前などはいわないでおく。内容としては、地方の学生が東京で…

もの作りか研究かは小論文の時点で現れる

もう今日明日付けくらいで出願期限ですね。もう割と時間がないとは思うのですが、添削してほしいとの連絡を受けて月曜深夜に急遽添削。ここ一月くらいの間にいくらかの小論文の添削をさせてもらったのだけど、大抵は対面でやっていたので文章で添削の内容を…

速さは普遍的で必要不可欠な要素

最近は疎行列の取り扱いに関するプログラムを書いているのだけど、n×n行列とn×1行列の内積計算が非常に遅い。多少の遅さなら仕方ないと諦められる(本当は諦めてはいけないのだろうけど、そこよりももっと書きたい部分があるので)のだけど、如何せん多少と…

パターンと単語の入れ替えで何とかなるのはBotも人間も同じ

今日は@neubig先生のお誘いでイングリッシュランチに参加。今週から外国からのインターン生がさらに3名増えて全体合計で5名になるらしい。自分は英語の点数が悪いので(NAIST入学の面接の時も、@Nakamura_NAIST先生に、TOEICの点数低いね!と冗談めいた感じ…

内側から見たオープンキャンパス

先日、NAISTでオープンキャンパスがひらかれていた。M1はまだ研究が始まっていない人が多いので、中村研ではM2の人たちが中心になってオープンキャンパスのデモや研究室の説明をする。M1はもっぱら受け付けと雑談がお仕事である。雑談といっても、見学に来た…

支離滅裂な状態に苛まれる

ワードサラダ技術なるものの存在を知って、自分がやりたいことって割とそういうことに近いのかな、と思ったりしながらも「実際何がしたいんだろう」と思う4月の終わり。 ワードサラダとは 検索エンジンの検索結果やウェブログ、迷惑メールに多く見られる。 …

時に帽子は不審の証

はじめて職務質問?を受けた。大阪の大学院に進んだ友達と二郎系ラーメンを食べにいこうという話になって、大阪のたくのじに行ってきた。行ったはいいのだけど、友達が道に迷って待ち合わせ時間から30分ほど待たされることに。一人でラーメン屋の前まで行っ…

人生に三回目の研究室選び

高専、大学、大学院と研究室を選ぶときに思ったこと、研究室をでたときに思ったことを少し書こうと思います。 高専の研究室 パターン認識、音声認識、教育教材作成支援システムなどを取り扱う研究室に居ました。 もともと希望は別の研究室だったのですが、人…


Copyright © 2012-2016 Masahiro MIZUKAMI All Rights Reserved.