超言理論

特に益もない日記である

(18日)忙しいを言い訳にしているうちは三流

なんかタイトルと似たようなエントリは沢山ありそうだ(特にはてなには)。
忙しいを言い訳にしないようにしよう、みたいなことを書くつもりはなくて、単純に自分が最近忙しいを言い訳にしているのでIntrospectionするだけ。
「忙しい」を言い訳にしているうちは(仕事をする上でとか、何かをする上で、という意味ではなく、人間的に)三流だよね。
で、きっと忙しい時期が終わったら「体を休める」とか「(忙しいから○○できないと言っていたけど)忙しくなくなったら忘れた」とか言うんだから、やっぱり忙しいなんて言葉は使わない方がいい。

とりあえず、水曜日は自分の用事を済ませて学校へ。学会の参加登録をする。
去年度の終わりからずっと研究をしないで原稿を書いたり、あとは雑多な業務ばかりしている気がする。
そしてまた原稿を書くわけだけど、書けないよりマシなので頑張って書く。
先生から「そろそろ(もっと大きな会議や論文誌に)原稿を出したいね」と言われているので、こっちもちゃんと書く用意をしなければいけない。


話は変わって、アンフェアをとりあえず見た。
映画は3本出ていて(もっと出てるかも、とりあえずビデオ屋では3つしか見当たらなかった。)

アンフェア the movie [DVD]

アンフェア the movie [DVD]

the movieは一作目。これはよくテレビ放送でやってる気がする。

これが二作目。初めて見たけど、これは確かにアンフェアらしいストーリー展開だった。
ATARUもそうだけど、高い刑事能力を持つ人間は高い犯罪者能力を持っている場合が多い気がする。

これが三作目だけど、主人公が雪平があんまり出ない。
ちなみにこれが最後だと思ってたんだけど、"yes or no"っていうタイトルがもう一つあるらしい。
全体的に、このアンフェアシリーズは結構好みで、どいつもこいつも雪平に協力するふりして素で裏切っているのが大変信用ならなくて良い。
シリーズ名をUnfairからUntrustにした方がいいんじゃないだろうか。


Copyright © 2012-2016 Masahiro MIZUKAMI All Rights Reserved.